Ua値0.1変わるとどうなるのか?

こんにちは。内山工務店の濁川です。

先日打ち合わせに来られたお客様から質問をいただきました。
Ua値が小さいほど性能がいいのはわかりました。でもいまいちピンときません。
例えば0.1変わったらどうなるんですか?

0.1変わると熱が0.1w余計漏れます。。。。。。。。
確かに伝わりませんね。私も理解が足りなかったと大反省です。

そこで調べてみました。結論として
0.1W/m2k多くなると、光熱費が1万円/月余計にかかります。

細かい計算は後ほど書きますが、これって大きいですよね。
光熱費として電力会社に支払うくらいなら、借入を多くして少し余計に返済し、性能の良い家に住んだ方が良いと思いました。
他にも処々事情がありますので、判断はそんな単純ではありませんが、仕様を決定する考え方の一つですね。


とりあえずご報告まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

木材高騰

次の記事

8月の完成見学会